setData(data)

Wrapper vm データを設定します。

setData は再帰的に Vue.set を実行することで動作します。

Wrapper には Vue インスタンスを含む必要があることに注意してください

  • 引数:

    • {Object} data
  • 例:

import { mount } from '@vue/test-utils'
import Foo from './Foo.vue'

const wrapper = mount(Foo)
wrapper.setData({ foo: 'bar' })
expect(wrapper.vm.foo).toBe('bar')